あなたの声はおもてなしする側?される側?

こんにちは、千葉市海浜幕張 あなたの生き方を変えるボイストレーニング  主宰の安藤歩です。

私は大学で授業を担当しています。

将来社会に出る学生さんたちと接していると、有難いことに様々なことを考える機会があります。

大学生は社会の中でまだお客さま扱いされています。(大学にとっても学生さんはお客さまでもあるのです)

ですから学生さんたちの話している口調にはおもてなしの配慮はありません。

先生に対して丁寧に話そうと頑張っているものの中高生とあまり変わりません。

4年生が「先生、私って単位取れます?」とか(笑)。

この人たちが1年後、おもてなしする側になるのだな〜と、感慨深い私です。

どんなに着飾っても声を聞けば人は無意識のうちにその人の社会の中での立ち位置を感じ取ります。

この人はおもてなしする側(社会人として自立している)か、おもてなしされる側(社会人として自立していない)かと。

おもてなし=社会経験 です。

おもてなしはサービス業に限りません。

仕事はすべてサービス業ですから。

もしあなたが「実績の割に私の評価が低い」と感じていらっしゃるなら、ご自身の声を客観的に聞いてみて下さいね。

スマートフォンで録音してみるといいですよ。

あなたの声はおもてなしする側ですか?

される側ですか?

あなたの生き方を変えるボイストレーニングレッスン

”マイナス10歳の声で一歩先の私になる”ボイストレーニングの個人レッスンを千葉市海浜幕張で行なっています。

お問い合わせ・お申込みは以下のお問い合わせフォームからお願いします。