小松 萌(こまつ もえ)

千葉県立津田沼高等学校音楽コース卒業。
東京学芸大学教育学部芸術スポーツ文化過程音楽専攻卒業。
中学校教諭一種免許状(音楽)高等学校教諭一種免許状(音楽)取得。
これまでに、杉村実亜子氏、小林大作氏に師事。
現在は、白井少年少女合唱団の演技指導、ミュージカル演出補佐や、ミュージックスクールのボーカル講師を務めながら自身で演奏会を企画するなど、演奏活動も積極的に行っている。

また、在学中に大阪のテーマパークのオーディションに合格、2年間アクトレスとしてショーへの出演経験を持つ。

~メッセージ~

こんにちは!

エンターテイナー小松萌です!笑

私は、生徒さんが主体の楽しく学べて、実力アップを実感できるレッスンを心がけています。

また、テーマパークで培ったボイステクニックが、いろんな方の自信に繋がってくれたら、それ以上に嬉しい事はありません!

そんな気持ちでレッスンをしています^_^

身体全体で、音楽を感じてみませんか?

そして、声を発して、自分の魅力に気づいていきませんか?

歌から演技まで、やりたいことにとことんお付き合いします(^^)

安藤 歩(あんどう あゆみ)

1995年よりアミーズ音楽教室を主宰。
武蔵野音楽大学卒業。同大学院修了。
現在、聖徳大学講師。
子供から大人までの生徒さんにわかりやすく伝わる話し方でピアノレッスンを行ない、現在の生徒数は100人。ピアニストとして出演した数々のコンサートでは、お客様が笑顔になるトークでクラシックコンサートをリラックスして楽しめたと喜びのお声をいただきました。

-メッセージ-

私は子どもの頃から人の声に敏感でした。

顔は覚えていないのに声は鮮明に思い出せるのです。

声はその人の心の状態を正直に表します。

嬉しいことがあれば声は明るくなりますし、悲しいことがあればご本人が隠そうとしても声はかすれた暗い声になります。

相手に自分の気持ちを伝えたい時に声の表現力を身につけていると、気持ちが正しく伝わります。

ビジネスでの企画や商品のプレゼンテーション、会議での発言、社内での声掛けにおいても、その内容と話し手の熱意が正しく伝わることが重要です。

声の表現力を身につけることは演奏することと似ている部分が多くあります。

観客の心に届く演奏は、美しい音と、絶妙な強弱、緩急、リズムなどがきちんと観客に伝わってこそなのです。

ひとりよがりの演奏は心に伝わりません。

話す声も同じです。

演奏のように磨けば共感、感動を呼ぶことだってできるのです。声を磨けば人生が変わるほどの成果があると私は確信しています。

アミーズVOICEレッスンの事前ヒアリング+カウンセリング・出張レッスンのお問い合わせ・お申込みはこちらです

人前で堂々と話したい
話で人を惹きつけたい
楽しく歌ってスピーチ力と表現力を手に入れる

女性限定アミーズVOICEレッスンの個人レッスンを千葉市海浜幕張 幕張ベイタウン教室で行なっています。

事前ヒアリング+カウンセリングのお問い合わせ・お申込みの方は以下のお問い合わせフォームからお願いします。

出張レッスン・イベントのご参加希望もこちらかだお願いします。