ピアノ演奏もスピーチも人前できちんと伝えるには練習が必要です

こんにちは、千葉市海浜幕張 アミーズVOICEレッスン  主宰の安藤歩です。

今日は私が経営する音楽教室の発表会です。

発表会では必ず会場である大ホールのステージでスピーチをします。

前回まではスピーチの直前に舞台袖で内容を考えてステージに出ていました。

ピアニストとしてたくさんのトークしながらのコンサートを経験しているので、人前で話すことはそれほど緊張しません。

だって間違えたら言い直せばいいのだから。

ピアノ演奏は間違ってはいけないという気持ちが強くて緊張しました。

でも今日のスピーチは内容をすでに考えていて、話す練習をしました。

なぜなら、人前で話すということはきちんとお相手に自分の言葉と気持ちを伝えなければならないから。

ただペラペラ話す(以前の私みたいに)のとは全く違うのです。

会場の皆さまが聞き取りやすい発声で、どの言葉を強調したいのか、感謝の思いを伝えるにはどのくらいの速さで?間合いは?

きちんと伝えようとすると工夫すること、練習すること山盛りです!

あら、これってピアノの演奏と同じ。

なるほど〜練習が必要なわけですね。

アミーズVOICEレッスンの体験レッスンのお問い合わせ・お申込みはこちらです

⽣き⽣きと輝いて美しさと⾃信を⼿に⼊れたい。

⾳楽教室だから実現した!いいことづくめのプログラム

アミーズVOICEレッスンの個人レッスンを千葉市海浜幕張で行なっています。

体験レッスンのお問い合わせ・お申込みは以下のお問い合わせフォームからお願いします。